診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
   9:00~1:00
休診日
日曜日

浜銀通り整骨院

〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉2-6-5

電話:045-548-8878

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017 6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

スタッフブログ

2017年6月3日(土)

脇汗対策

こんにちは!!日吉駅から徒歩3分 浜銀通り整骨院です(●^o^●)

 

 
これからの季節に気になってくるのが脇汗(+_+)脇に汗をかくのは自然な現象ですが、人より脇汗が多い場合はライフスタイルや体調の問題が関係していることが考えられます。

 

脇汗が多い場合原因になるのは・・・

精神的なストレスが多い
肥満
冷え性
運動不足
更年期障害
食生活
脱毛    などなど。

 
脇汗をかいてしまう原因を取り除き、汗をかいた後はこまめに清潔にするよう心がければ、脇汗の悩みもかなり解消することができます。

 

 

◎制汗剤を使う

脇汗の多い人は、クリーム、ロールオンタイプの制汗剤がおすすめです。皮膚に有効成分をしっかり塗り込むことができ、制汗効果がより期待できます。

 

◎リラックスを心がける
交感神経が優位にはたらいているとアポクリン腺から臭いのある汗が分泌されやすくなるので、なるべく交感神経から副交感神経へスイッチが切り替わるようリラックスを心がけます。

 
◎食生活を改善する
脇汗の多い人は、味覚性発汗を引き起こす辛い物、酸っぱい物、発汗を促進するアルコール、カフェイン、タバコを控えましょう。

 
◎適度な運動をする
運動には肥満を予防する効果、汗のかき方を調整する効果があります。普段から適度な運動をして汗をしっかりかき、汗腺を鍛えましょう。

 
◎体を温める
冷え症や更年期障害で下半身が冷えやすい人は顔や脇に汗をかきやすいので、体を温めて冷えをとりましょう。
入浴、サウナ、岩盤浴は体を芯から温め、汗をたくさんかくので汗腺を鍛えることもでき、脇汗対策にぴったりです。

 

 
◎汗取りインナー・脇汗シートを使う
脇は汗が蒸発しにくい場所なので、汗をたくさんかくと不快感が強くなり、汗ジミも目立ちやすくなります。
また汗の蒸発を促進させるため、衣類はゆったりして脇の通気性の良い物がおすすめです。

 

 

 Twitter始めました!!

浜銀通り整骨院のtwitterはこちらから➡https://twitter.com/hamagindori

 

交通事故・日常生活・スポーツ・通勤中のケガをしてしまったら浜銀通り整骨院へ!

浜銀通り整骨院
〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉2-6-5
電話:045-548-8878
各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。