診療時間
月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
   9:00~1:00
休診日
日曜日

浜銀通り整骨院

〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉2-6-5

電話:045-548-8878

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2017 9月
« 8月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

> サイトマップ

スタッフブログ

2017年9月5日(火)

秋の食べ物で健康に!

段々夏から秋に変わるにつれて食べる物も変わってきます。食欲の秋ともなれば、やはりおいしいモノの誘惑がたくさんあります。秋のおいしいモノの栄養や特色を知って、旬のおいしさを極めましょう。

サンマ 全部食べるのがイチバン~
サンマの栄養で特筆すべきはタンパク質です。牛肉やチーズより質が優れています。脂肪の多価飽和脂肪酸の中で、EPAには血栓防止効果、DHAは脳にはたらき学習能力を高める効果があります。貧血に効果のあるビタミンB2、苦めの腹わたにはビタミンAも豊富に含まれています。
■効能:
サンマは胃腸を温め、疲労を取り元気を出してくれます。まさに夏に疲れた体を回復するにはうってつけの食べ物。また上記のEPA、DHAは生活習慣病の予防やぼけ防止に効果があります。
■おすすめ調理法:
焼いたおいしさは捨てがたいものの、丸ごと食べるのには炊き込みごはんや、煮るのもよいでしょう。

ナス 血液に効く!?~
ナスは秋になると皮は柔らかく、実が引き締まりおいしくなります。ナスは94%が水分で、ほかに食物繊維や糖質が主です。
■効能:
中国ではナスは体の熱を冷ます、血液の滞り(とどこおり)をなくす、はれを取るなどの効果があると言われ、腹痛や下痢、関節炎、口内炎、内痔などの治療に用いられてきました。これらはルチン、エルセチンといった成分のはたらきであることがわかってきました。血管の柔軟性を保つ、出血の防止などその効果が次第に注目されてきています。
■おすすめ調理法:
ナスは油の吸収率が良く、また油と一緒にすると血中コレステロールを抑制するはたらきが高まるという説もあります。油炒めやしぎ焼きなどがおすすめです。またナスは体を冷やす効果も高いので、緩和のためにも加熱して食べるのがよいでしょう。

まだ暑い日もありますが、少しずつ旬の食べ物を取っていきましょう(^^)