診療時間

月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
 9:00~1:00
休診日
日曜日

浜銀通り整骨院
浜銀通り鍼灸院

〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉2-6-5

電話:045-548-8878

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2019 10月
« 9月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
弁護士法人エース

> サイトマップ

スタッフブログ

2019年10月4日(金)

大雨に雷の中、ぐちゃぐちゃで出勤しました。それが今が暑い!

目まぐるしく変わる今日の空模様です。

今日は柿のお話で・・・

柿には「柿が赤くなると医者が青くなる」ということわざがあります。「柿を食べることで病気になる人が減ってしまい、医者がいらなくなる」という意味だそうです。

①ビタミンC
柿ひとつに、一日の必要量を補えるほどビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは活性酸素の抑制により、お肌のシミ、そばかすなどの予防や、若々しいハリをもたらし、しわ、たるみなどの美肌対策にも期待ができるといわれています。

②β-カロテン
ビタミンCと同じく強い抗酸化作用を持つ成分であり、同時に摂取することで相乗作用が起こり、肌荒れなどに効果的です。
特に干し柿の場合は、生柿と比較して約2倍のβ-カロテンを含んでおり、効率よく摂取することができるそうです。

③ペクチン
ペクチンは食物繊維のことで、水溶性と不溶性があります。柿に含まれるペクチンはそのほとんどが水溶性で、コレステロールの吸収を抑制する働きがあるためダイエットをしたい方にオススメです。
特に干し柿はペクチンの含有量が非常に豊富なため、便秘予防などにも効果的ですが、カロリーが高めなので摂取量には注意をしましょう。

④タンニン
タンニンはポリフェノールの一種で、渋味成分のことです。渋柿に渋さを感じるのは柿の中に可溶性のタンニンが含まれているからだといわれています。
タンニンは血液中にある毒素や悪玉菌を減らし、血液の流れをよくする働きがあるため、体全体の新陳代謝がよくなると考えられています。

柿は万能フルーツですね。美味しくいただいて元気になりましょう!

ケガ、肩や腰の痛みを感じたら 浜銀通り整骨院へ!
鍼灸治療もおこなっています。

交通事故・日常生活・スポーツ・通勤中のケガをしてしまったら浜銀通り整骨院へ
浜銀通り整骨院
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉2-6-5
電話:045-548-887

技術提携院のご案内

お一人お一人の症状を親身になって診療しています。
大倉山整骨院