診療時間

月曜~金曜
[午前] 9:00~1:00
[午後] 3:00~8:00
土曜・祝日
 9:00~1:00
休診日
日曜日

浜銀通り整骨院
浜銀通り鍼灸院

〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉2-6-5

電話:045-548-8878

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2021 3月
« 1月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
弁護士法人エース

> サイトマップ

浜銀通り整骨院 > コラム > テニス肘
2016年10月28日(金)

テニス肘

テニス肘ってご存知ですか?

 

テニスのストロークを繰り返し行ったことで肘が痛くなる障害で、バックハンドストロークで肘の外側を痛めるバックハンドテニス肘と、フォアハンドストロークで肘の内側を痛めるフォアハンドテニス肘があります。

 

どちらもボールがラケットに当たる時の衝撃が、手首を動かす筋肉の肘への付着部に繰り返し加わることによって、微小断裂や損傷を来し発生するものと考えられます。

 

症状として

ものをつかんで持ち上げる動作やタオルをしぼる動作をすると、肘の外側から前腕にかけて痛みが出現します。多くの場合、安静時の痛みはありません。中年以降のテニス愛好家に生じやすいのでテニス肘と呼ばれています。

 

予防と治療法

<保存療法>
1. 手首や指のストレッチをこまめに行います。
2. スポーツや手をよく使う作業をひかえて、湿布や外用薬を使用します。
3. 肘の外側に局所麻酔薬とステロイドの注射をします。
4. テニス肘用のバンドを装着します(装着方法などは主治医にご相談ください)。

保存療法が無効な場合には、手術療法を行うこともあります。

<手術療法>
筋膜切開術、切除術、前進術、肘関節鏡視下手術などがあります。

 

交通事故・日常生活・スポーツ・通勤中のケガをしてしまったら浜銀通り整骨院へ!

浜銀通り整骨院
〒223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉2-6-5
電話:045-548-8878
各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。